通販専門の総合水泳誌「月刊スイミングライフ」のHP
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|灼熱プールサイド:これにてバルセロナ世界水泳編終了

8日間にわたって行われたバルセロナ世界水泳が終わった。
私は、後半4日間、現地バルセロナで観戦する事が出来た。
観戦には数多くの方の協力をいただいている。
私の家族、会社。ワガママを聞いて貰っている。

そして、SWIMMING VIEWや灼熱プールサイド、twitterを見て下さっている皆さん。
皆さんがいるから、一生懸命お小遣いをためて現地まで来ることができました。
御礼申し上げます。ありがとうございます。

正直言って、7日目まで後ろ向きの意見しか書くことが出来ずどうしようかと毎日悩んでいた。
日本チームの現状を、非難しかできないというのは辛いことだ。
しかし、最終日、明るい兆しを見せてくれた。
これで、なんとか希望を持てる。この大会はこの大会でよかったのだと言うことが出来る。

こうやって、選手達の活躍で一喜一憂できる生活というのは幸せなことだと思う。
そして、そういうことが文化なんだと思う。
是非、選手の皆さんも文化の一部を担っているのだということを感じてもらえればと思う。
なんだか、難しい話になってきた。

今回も、準備が足らず、反省するところが沢山ある。
誤りについても皆さんから様々な指摘をいただいた。(これは本当に助かりました。ありがとうございました)

沢山の感謝と、沢山の反省を胸に、今回の更新を終了しようと思います。
twitterやブログのコメント欄に感想などお聞かせ願えれば幸いです。

ありがとう、バルセロナ。
それでは、さようなら。アディオス。

(そうそう、結構沢山の世界選手権を観戦しているが、今回は最終日の翌日の飛行機で帰るので、始めて閉会式を見て換えることが出来た。=今、見ているところ。=)
スポンサーサイト
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|灼熱プールサイド:バルセロナ世界水泳最終日「最後の最後までわからない」

今回の大会の印象を最終日にここまでひっくり返してくれるとは...
これまで、日本チームについて苦言ばかり書いてきた。

しかし、今日は違う。
素晴らしかった。

まずは、多分、世界が驚いた。男子400m個人メドレー。
今季世界ランキング1位は萩野公介選手。4:07.61。2位のフレイザーホルム選手が4:10.14。
ロクテ選手が欠場したことで、ライバルらしい、ライバルも見当たらず、今大会最も日本選手の金メダル獲得の可能性が高いと思われていた種目。
レースは大方の予想通り、6コース萩野公介選手が先行する。5コース瀬戸大也選手がぴったりと付く。
非常にいい間合い。これは、日本選手の1・2が充分にあり得る。300m瀬戸大也選手が出る。続いて萩野公介選手。350mで萩野選手、瀬戸選手の順。これは決まった。と思った瞬間、萩野公介選手が失速。瀬戸選手が伸びる。
結局、瀬戸選手が4:08.69のベストで優勝。2位に平泳ぎ・自由形と強かったカリシュ選手、3位にペレイラ選手。
萩野公介選手は、4:10.77で5位に終わった。

いくつもの偶然があっての金メダルだと思う。
(まあ、全てのメダルが偶然によってなりたっているとも言えるのだけど...)
ロクテ選手の欠場、萩野公介選手とのライバル関係、萩野公介選手の隣コースだったこと、
レースを引っ張った萩野公介選手の失速。どれ一つコマがかけていても成り立たなかった金メダル。
だから、価値がないといってるのではなく。だから価値がある。
この金メダルは旅の始まりを予感させる。
次は、偶然整ったコマが一つかけ、二つかけする。そこを自分の力で埋めていく作業が発生する。
そこにどうやって立ち向かっていくのか。
今日の瀬戸大也選手の清い笑顔から、きっとやっていけるという空気を感じることが出来た。
楽しみだ。(全く根拠の無い感覚の話だが)

また、萩野公介選手は日本選手権と同様、最終日に崩れた。
何しろ、日本選手として初めての試みを続けている。ノウハウが足りていない。
これから、どういう方針で試合に臨むか不明だが、試行錯誤を繰り返すことになるだろう。
後ろ向きに考えず、是非、今回のレースを糧と考えて進んで欲しい。

そして、男子400mメドレーリレー。
今大会100mに挑んだ選手は塩浦慎理選手を除いて絶好調とは言いがたかった。
メダルを獲得した選手もいなかった。
それでも、米国の失格に助けられたとはいえ、銅メダルを獲得した。
最後まで、あきらめず、チームの命題である「チームの力」を発揮した素晴らしレースだった。
特に、塩浦慎理選手の47.82はこのレースで3位の成績であり、弱点とされてきた自由形強化という点からも評価されるべきものだった。

続いて行われた女子400mメドレーリレーは、米国の第1泳者フランクリン選手が先行する中、日本の寺川綾選手が果敢に攻め、58.70の日本新を樹立。有終の美を飾った。日本チームは最終的には5位。優勝は米国。

他に、世界記録合戦が続いた女子50m平泳ぎはエフィモワ選手が29.52で制した。2位には世界記録保持者メイルチテ選手29.59。流石に両雄並び立ったレース(しかも難しい、50mという種目)では固くなるのか記録更新はならなかった。

男子1500m自由形は孫楊選手が先行する、コクレーン選手の後ろにぴったり付き、ラスト100mで一気に抜くというなんとも勝ちに徹したレースで優勝。

女子400m個人メドレーでは、今大会好調のホズー選手が4:30.41。2位には地元の大歓声を受けたベルモンテ選手が入った。大塚美優選手は4:39.21で8位。


スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:女子4x100mメドレーリレー
 1 米国 3:53.23
FRANKLIN Missy 58.39
HARDY Jessica 1:05.10
VOLLMER Dana 56.31
ROMANO Megan 53.43
 2 豪州 3:55.22
SEEBOHM Emily 59.40
FOSTER Sally 1:06.84
COUTTS Alicia 56.89
CAMPBELL Cate 52.09
 3 ロシア 3:56.47
USTINOVA Daria 1:00.58
EFIMOVA Yuliya 1:04.82
CHIMROVA Svetlana 57.64
POPOVA Veronika 53.43
 4 中国 3:57.30
FU Yuanhui 59.51
SUN Ye 1:07.71
LU Ying 56.76
TANG Yi 53.32
 5 日本 3:58.06
寺川綾 58.70
鈴木聡美 1:06.73
星奈津美 58.37
上田春佳 54.26
 6 イギリス 3:58.67
QUIGLEY Lauren 1:00.30
ALLEN Sophie 1:07.82
LOWE Jemma 57.34
HALSALL Francesca 53.21
 7 カナダ 4:00.19
CALDWELL Hilary 1:00.76
MCCABE Martha 1:07.66
SAVARD Katerine 57.42
VAN LANDEGHEM Chantal 54.35
 8 ドイツ 4:01.81
GRAF Lisa 1:01.22
RUHNAU Caroline 1:08.32
WENK Alexandra Nathalie 58.91
STEFFEN Britta 53.36
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:男子4x100mメドレーリレー
 1 フランス 3:31.51
LACOURT Camille 53.23
PEREZDORTONAGiacomo 59.56
STRAVIUS Jeremy 51.33
GILOT Fabien 47.39 3:31.51
 2 豪州 3:31.64
DELANEY Ashley 53.55
SPRENGER Christian 58.47
D'ORSOGNA Tommaso 52.34
MAGNUSSEN James 47.28
 3 日本 3:32.26
入江陵介53.48
北島康介59.29
藤井拓郎51.67
塩浦慎理47.82
 4 ロシア 3:32.74
MOROZOV Vladimir 53.99
STRELNIKOV Kirill 59.24
KOROTYSHKIN Evgeny 51.48
GRECHIN Andrey 48.03
 5 ドイツ 3:33.97
WOLF Felix 55.04
FELDWEHR Hendrik 58.941:53.98
HEINTZ Philip 51.90
DEIBLER Steffen 48.09
 6 イタリア 3:34.06
DI TORA Mirco 55.03
SCOZZOLI Fabio 58.79
RIVOLTA Matteo 51.87
ORSI Marco 48.37
 7 ハンガリー 3:34.09
CSEH Laszlo 54.07
GYURTA Daniel 59.14
PULAI Bence 52.06
TAKACS Krisztian 48.82
 失格 アメリカ
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:女子400m個人メドレー
 1 HOSSZU Katinka ハンガリー 4:30.41
 2 BELMONTE GARCIA Mireia スペイン 4:31.21
 3 BEISEL Elizabeth 米国 4:31.69
 4 DIRADO Madeline 米国 4:32.70
 5 MILEY Hannah イギリス 4:34.16
 6 JAKABOS Zsuzsanna ハンガリー 4:34.50
 7 YE Shiwen 中国 4:38.51
 8 大塚美優 日本 4:39.21
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:男子1500m自由形

 1 SUN Yang 中国 14:41.15
 2 COCHRANE Ryan カナダ 14:42.48
 3 PALTRINIERI Gregorio イタリア 14:45.37
 4 JAEGER Connor 米国 14:47.96
 5 MCBROOM Michael 米国 14:53.95
 6 HARRISON Jordan 豪州 15:00.44
 7 JOENSEN Pal フェロー諸島 15:03.10
 8 FOGG Daniel イギリス 15:05.92
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:女子50m自由形
 1 KROMOWIDJOJO Ranomi オランダ 24.05
 2 CAMPBELL Cate 豪州 24.14
 3 HALSALL Francesca イギリス 24.30
 4 SJOSTROM Sarah スウェーデン 24.45
 5 CAMPBELL Bronte 豪州 24.66
 5 OTTESEN GRAY Jeanette デンマーク 24.66
 7 MANUEL Simone 米国 24.80
 8 BRANDT Dorothea ドイツ 24.81
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:男子400m個人メドレー
 1 瀬戸大也 日本 4:08.69
 2 KALISZ Chase 米国 4:09.22
 3 PEREIRA Thiago ブラジル 4:09.48
 4 CLARY Tyler 米国 4:10.39
 5 萩野公介 日本 4:10.77
 6 VERRASZTO David ハンガリー 4:13.68
 7 WALLACE Daniel イギリス 4:13.72
 8 FRASERHOLMESThomas 豪州 4:17.46
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:女子50m平泳ぎ
【速報】決勝:女子50m平泳ぎ
 1 EFIMOVA Yuliya ロシア 29.52
 2 MEILUTYTE Ruta リトアニア 29.59
 3 HARDY Jessica 米国 29.80
 4 LARSON Breeja 米国 29.95
 5 JOHANSSON Jennie スウェーデン 30.23
 6 PEDERSEN Rikke Moller デンマーク 30.72
 7 NIJHUIS Moniek オランダ 31.31
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
08/05(月)|【速報】決勝:男子50m背泳ぎ
 1 LACOURT Camille フランス 24.42
 2 STRAVIUS Jeremy フランス 24.54
 2 GREVERS Matt 米国 24.54
 4 WILDEBOER FABER Aschwin スペイン 24.58
 5 SUN Xiaolei 中国 24.76
 6 ORZECHOWSKI Daniel ブラジル 24.87
 7 BARNEA Guy Marcos イスラエル 25.14
 8 KOPELEV Jonatan Josef イスラエル 25.19