通販専門の総合水泳誌「月刊スイミングライフ」のHP
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【日本選手権終了アンケート】2008年日本選手権:貴方の思いを書き込んでください!
さあ、終わりました。2008年日本選手権。貴方にとって今大会はどんな大会だったでしょう?

様々な思いを、右下の「コメント」をクリックの上、書き込んでください。
スポンサーサイト
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【日本選手権終了アンケート】2008年日本選手権:女子MVPは誰だ!
熱戦が続いた2008年日本選手権。どの選手の活躍も甲乙、付けがたいが....あえてお伺いします。

女子MVP(最も活躍した選手)は誰だ!

右下の「コメント」をクリックの上、貴方が女子選手でMVPだと考える選手の名前とその理由をお書きください。

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【日本選手権終了アンケート】2008年日本選手権:男子MVPは誰だ!

熱戦が続いた2008年日本選手権。どの選手の活躍も甲乙、付けがたいが....あえてお伺いします。

男子MVP(最も活躍した選手)は誰だ!

右下の「コメント」をクリックの上、貴方が男子選手でMVPだと考える選手の名前とその理由をお書きください。

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【日本選手権終了アンケート】2008年日本選手権:MVPチームはどこだ!
熱戦が続いた2008年日本選手権。どのチームの活躍も甲乙、付けがたいが....あえてお伺いします。

最も活躍したチームはどこだ!

右下の「コメント」をクリックの上、貴方が最も活躍したチームの名前とその理由をお書きください。

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【日本選手権終了アンケート】2008年日本選手権:ベストレースはなんだ!
熱戦が続いた2008年日本選手権。どのレースも印象的だったが........あえてお伺いします。

ベストレースはなんだ!

右下の「コメント」をクリックの上、貴方がベストレースだと思うモノとその理由をお書きください。
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|「特別な六日間」第六日目-最終日「終わらない物語」
第84回日本水泳選手権兼北京五輪代表選考会スペシャル

終わらない物語

今、4月20日、13:30。実は最終日の競技は終わっていない。

競技終了後すぐに電車に飛び乗り、大阪に帰らなければ行けないので、こんな時間にこの文章を書いている。

実は昨日の競技が終わるまで最終日のこのコラムの副題は「物語の終わりと物語の始まり」というものに仕様と考えていた。

アトランタ~シドニー~アテネと続いた惨敗~復活~飛躍の物語がここに一つ結末を迎え、また新しい物語が始まるのだと考えていたのだ。

しかし、違っていた。物語は終わっていない。未だに続いている。「飛躍」の次のストーリーが始まっている。

私の考えように別の物語ではないようだ。全て一つの流れの上になりたつ一つの物語なのだ。

それは、まるで海の波のようなものだ。大波もあれば小さな波もある。同じ水が打ち寄せるが、少しづつ入れ替わりいつしか全く新しい水が打ち寄せる。その変わり目は誰の目にもわからない。

そして、打ち寄せる波が止むことはない。たとえ凪の時間でも。

私はこの「終わらない物語」に出会えて幸せだ。登場人物の、彼らの真剣な眼差しに力に、彼女らのうれしさやかなしさや悔しさを含んだ涙に、私は沢山の事を感じた。まだ、私の感受性も捨てたモノではない(笑)

さて、私はこれから、この「終わらない物語」をもう一度読み返さなければならない。
何が書かれていたのかもう一度しっかりと腰を落ち着け読み返さなければ。
そして、私の中にあるもう一つの物語を書かなければならない。

さて、6日間(「前夜」を含めると7日間)日本選手権観戦エッセー「特別な六日間」にお付き合いいただいた皆さんどうもありがとうございました。私自身今大会の目標はこのエッセーをともかく六日間欠かすことなく書くということでした。実際には「書く」というより「書き飛ばす」と行った方がいいぐらい荒い書き方でした。しかし、(文章の善し悪しはともかく-いや、重要な事なんですが、ご勘弁ください。-)そのおかげでライブ感はでたのではないかと思います。
そして、レースの感想についてはできるだけ素直に書くことを念頭において書きました。

できましたら、皆さんのご意見・ご感想をお伺いできれば幸いです↓の「コメント」をクリックしてコメントを書き込んでください。

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|北京五輪:日本代表内定選手一覧
茶色の選手は2種目の代表内定。

【第1日目】
男子400m自由形
  松田丈志
女子400m個人メドレー
  春口沙緒里
  藤野舞子

【第2日目】
女子100mバタフライ
  中西悠子
  加藤ゆか
男子100m背泳ぎ
  森田智己
  宮下純一
男子100m平泳ぎ
  北島康介
  末永雄太

【第3日目】
女子800mリレー
  上田春佳
  三田真希
  高鍋絵美
  山口美咲
男子800mリレー
  奥村幸大
  内田翔
  松本尚人
  物延靖記
女子100m背泳ぎ
  伊藤華英
  中村礼子
女子100m平泳ぎ
  種田恵

【第4日目】
男子200mバタフライ
  柴田隆一
  松田丈志
女子200m個人メドレー
  北川麻美
男子200m個人メドレー
  藤井拓郎
  高桑健

【第5日目】
女子800m自由形
  柴田亜衣
女子200mバタフライ
  中西悠子
  星奈津美
男子200m背泳ぎ
  入江陵介
  中野高
男子200m平泳ぎ
  北島康介
  末永雄太

【第6日目】
女子100m自由形
  上田春佳 (メドレーリレー)

男子100m自由形
    佐藤久佳 (メドレーリレー)

女子200m背泳ぎ
 中村礼子
 伊藤華英


男子100mバタフライ
 岸田真幸
 藤井拓郎

女子200m平泳ぎ
 種田恵
 金藤理恵
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|第84回日本選手権兼北京五輪代表選手選考会第6日目結果
4/20(日) 第84回日本選手権兼北京五輪代表選手選考会│ジャパンスイム2008・Japan Swim2008 6日目結果

【北京五輪代表内定】
女子100m自由形(メドレーリレー)
 上田春佳
男子100m自由形
 佐藤久佳
女子200m背泳ぎ
 中村礼子
 伊藤華英
男子100mバタフライ
 岸田真幸
 藤井拓郎
女子200m平泳ぎ
 種田恵
 金藤理恵

【新記録】
日本記録
 男子100mバタフライ 岸田真幸 アクラブ調布 51.86
  24.24 51.86

【準決勝・決勝】16:00~18:00
決勝:男子1500m自由形
センターコース松田丈志選手、を挟み園中良次選手、土岐健一選手がおう。100mを終えたところで園中良次選手が思い切って松田丈志選手の前に出る。1:58.75の日本記録ペースで200mを入る。いいペースで引っ張る園中良次選手。350を過ぎたとのころで松田丈志選手が再び前に出る。400m松田丈志選手4:01.30の日本記録ペース。園中良次選手をじわじわと離れ出す。500mで松田丈志選手が一身長前に出る。600m6.02.69若干日本記録を上回っている。800m8:04.19。始めて日本記録から1秒以上、上回る。1000mでほぼ日本記録ペース。1100m 11:08.59ここで日本記録から落ちだす。疲れが見え出す。この頃には園中良次選手との差は10m以上。
ゴール。松田丈志選手15:15.67。園中良次選手もベスト更新ならず。
 1 松田 丈志 ミズノ 15:15.67
 2 園中 良次 きらら山口 15:21.18
 3 土岐 健一 セントラルスポーツ 88 大  15:28.41
 4 井上  優 FBインター 15:36.15
 5 森芳 慎平 KTV豊中 92 高  15:37.45
 6 東  隼平 KONAMI林間 92 高  15:38.96
 7 西尾 裕樹 筑波大 88 大  15:46.31
 8 平井 康翔 柏洋・柏 90 高  15:59.75

決勝:女子100m自由形
山田香選手、いい飛び出しを見せるも、後半伸びだ上田春佳選手の勝利。しかし、上田春佳選手もうちょっとスタートの反応どうにかならないか?
 1 上田 春佳 東京SC 55.60 メドレーリレー代表内定
 2 山田  香 ニスポ元住吉 55.86
 3 岩?  優 アクラブ藤沢 56.13
 4 山口 美咲 近畿大 56.19
 5 浦部 紀衣 KONAMI西日本 56.41
 6 遠藤美裕紀 GSアサオ 56.55
 7 北川 麻美 スウィン大宮 56.87
 8 水落 夏海 筑波大 56.88

決勝:男子100m自由形
期待されたリレーの出場権獲得もならず...意識しすぎたか...
 1 佐藤 久佳 日本大 49.70 メドレーリレー代表内定
 2 奥村 幸大 イトマン 49.91
 3 細川 大輔 GUNZE 50.09
 4 伊藤  真 ミズノ 50.17
 5 葛原 俊輔 セントラル東戸塚 50.34
 6 山本 晴基 自体校 50.48
 7 小島 貴光 KONAMI 50.57
 8 川内 勇輝 福岡大 50.75

決勝:女子200m背泳ぎ
中村礼子選手、積極的なレース運び。今年の1・2・3もこの3選手。
 1 中村 礼子 東京SC 2:08.80 派遣標準1突破
 2 伊藤 華英 セントラルスポーツ 2:09.41 派遣標準1突破

 3 寺川  綾 ミズノ 2:11.28 派遣標準2突破
 4 安部 智絵 ニシテツAG 2:11.57
 5 酒井 志穗 BSS古賀 2:12.14
 6 福田 智代 群馬藤岡SS 2:12.82
 7 五十嵐貴美 鹿屋体大学院 2:13.12
 8 川除 結花  イトマン 東海 2:15.61

決勝:男子100mバタフライ
思いか、勢いか。
多分だれもが予想し得い結果。
こういうことが起こるのも選考会だからか?
 1 岸田 真幸 アクラブ調布 51.86 派遣標準1突破 日本新
 2 藤井 拓郎 KONAMI 52.25 派遣標準2突破
 3 高安  亮 KONAMI 52.43
 4 山本 貴司 近大職員 52.62
 5 柴田 隆一 T.アリーナ 52.89
 6 加藤 拓馬 日大大学院 53.35
 7 富山 貴士 きらら山口 53.38
 8 入江 晋平 筑波大 53.67

決勝:女子200m平泳ぎ
金藤理恵選手、種田恵、田村菜々香選手三つ巴でラスト50m。
まだ、余力の有った種田恵選手が抜け出し24.54の好タイムで派遣標準1突破。2位には前半から積極的なレースを見せた金藤理恵選手。田村菜々香選手...残念でした。
 1 種田  恵 JSS長岡 2:24.54 派遣標準1突破
 2 金藤 理絵 東海大 2:26.28 派遣標準2突破

 3 田村菜々香 東海大 2:26.66
 4 北川 麻美 スウィン大宮 2:28.96
 5 福留 景子 鴨池SS 2:29.45
 6 川辺芙美子 イトマン 2:29.83
 7 相原 佳菜 筑波大 2:30.12
 8 村上 優海 かしまAZ 2:30.28

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【速報】決勝:女子200m平泳ぎ
金藤理恵選手、種田恵、田村菜々香選手三つ巴でラスト50m。
まだ、余力の有った種田恵選手が抜け出し24.54の好タイムで派遣標準1突破。2位には前半から積極的なレースを見せた金藤理恵選手。田村菜々香選手...残念でした。
 1 種田  恵 JSS長岡 2:24.54 派遣標準1突破
 2 金藤 理絵 東海大 2:26.28 派遣標準2突破

 3 田村菜々香 東海大 2:26.66
 4 北川 麻美 スウィン大宮 2:28.96
 5 福留 景子 鴨池SS 2:29.45
 6 川辺芙美子 イトマン 2:29.83
 7 相原 佳菜 筑波大 2:30.12
 8 村上 優海 かしまAZ 2:30.28
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【速報】決勝:男子100mバタフライ
思いか、勢いか。
多分だれもが予想し得い結果。
こういうことが起こるのも選考会だからか?
 1 岸田 真幸 アクラブ調布 51.86 派遣標準1突破 日本新
 2 藤井 拓郎 KONAMI 52.25 派遣標準2突破
 3 高安  亮 KONAMI 52.43
 4 山本 貴司 近大職員 52.62
 5 柴田 隆一 T.アリーナ 52.89
 6 加藤 拓馬 日大大学院 53.35
 7 富山 貴士 きらら山口 53.38
 8 入江 晋平 筑波大 53.67
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【速報】決勝:女子200m背泳ぎ
中村礼子選手、積極的なレース運び。今年の1・2・3もこの3選手。
 1 中村 礼子 東京SC 2:08.80 派遣標準1突破
 2 伊藤 華英 セントラルスポーツ 2:09.41 派遣標準1突破

 3 寺川  綾 ミズノ 2:11.28 派遣標準2突破
 4 安部 智絵 ニシテツAG 2:11.57
 5 酒井 志穗 BSS古賀 2:12.14
 6 福田 智代 群馬藤岡SS 2:12.82
 7 五十嵐貴美 鹿屋体大学院 2:13.12
 8 川除 結花  イトマン 東海 2:15.61
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【速報】決勝:男子100m自由形
期待されたリレーの出場権獲得もならず...意識しすぎたか...
 1 佐藤 久佳 日本大 49.70 メドレーリレー代表内定
 2 奥村 幸大 イトマン 49.91
 3 細川 大輔 GUNZE 50.09
 4 伊藤  真 ミズノ 50.17
 5 葛原 俊輔 セントラル東戸塚 50.34
 6 山本 晴基 自体校 50.48
 7 小島 貴光 KONAMI 50.57
 8 川内 勇輝 福岡大 50.75
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【速報】決勝:女子100m自由形
山田香選手、いい飛び出しを見せるも、後半伸びだ上田春佳選手の勝利。しかし、上田春佳選手もうちょっとスタートの反応どうにかならないか?
 1 上田 春佳 東京SC 55.60 メドレーリレー代表内定
 2 山田  香 ニスポ元住吉 55.86
 3 岩?  優 アクラブ藤沢 56.13
 4 山口 美咲 近畿大 56.19
 5 浦部 紀衣 KONAMI西日本 56.41
 6 遠藤美裕紀 GSアサオ 56.55
 7 北川 麻美 スウィン大宮 56.87
 8 水落 夏海 筑波大 56.88
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|【速報】決勝:男子1500m自由形

センターコース松田丈志選手、を挟み園中良次選手、土岐健一選手がおう。100mを終えたところで園中良次選手が思い切って松田丈志選手の前に出る。1:58.75の日本記録ペースで200mを入る。いいペースで引っ張る園中良次選手。350を過ぎたとのころで松田丈志選手が再び前に出る。400m松田丈志選手4:01.30の日本記録ペース。園中良次選手をじわじわと離れ出す。500mで松田丈志選手が一身長前に出る。600m6.02.69若干日本記録を上回っている。800m8:04.19。始めて日本記録から1秒以上、上回る。1000mでほぼ日本記録ペース。1100m 11:08.59ここで日本記録から落ちだす。疲れが見え出す。この頃には園中良次選手との差は10m以上。
ゴール。松田丈志選手15:15.67。園中良次選手もベスト更新ならず。
 1 松田 丈志 ミズノ 15:15.67
 2 園中 良次 きらら山口 15:21.18
 3 土岐 健一 セントラルスポーツ 88 大  15:28.41
 4 井上  優 FBインター 15:36.15
 5 森芳 慎平 KTV豊中 92 高  15:37.45
 6 東  隼平 KONAMI林間 92 高  15:38.96
 7 西尾 裕樹 筑波大 88 大  15:46.31
 8 平井 康翔 柏洋・柏 90 高  15:59.75
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/20(日)|日本選手権兼北京五輪代表選手選考会│ジャパンスイム2008第五日目:各種報道

・「asahi.com:女子200バタ高校生・星も五輪 日本選手権・19日 - スポーツ

・「asahi.com:柴田、笑顔戻った 女子800自由形 日本選手権 - スポーツ

・「asahi.com:北島日本新 男子200平泳ぎ5年ぶり 日本選手権 - スポーツ

・「asahi.com:中西2冠 女子200バタフライも日本新 日本選手権 - スポーツ

・「“北島が200m平泳ぎ日本新V、柴田亜衣も五輪代表内定 : 水泳 : ニュース : 北京五輪2008 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

・「スポーツナビ|ベテランの意地!中西 また日本新で決めた

・「スポーツナビ|記録は平凡も…柴田 苦しんで北京切符

・「スポーツナビ|北島 完ぺき日本新V!五輪連覇見えた

・「スポーツナビ|北島が5年ぶり日本新 中西も日本新で7度目優勝=差替

・「スポーツナビ|藤井が日本新=男子100バタ-競泳日本選手権

・「スポーツナビ | 北京五輪への道|進化した北島の泳ぎに脱帽 ハギトモのレース解説 <5日目>

・「スポーツナビ | 北京五輪への道|北島「五輪でセンターポールに日の丸を」=選手コメント(1/2) 競泳日本選手権 <5日目 準決勝・決勝>

・「競泳:秋山選手、五輪持ち越し 日本選手権バタフライ3位、母校の声援及ばず /山梨 - 毎日jp(毎日新聞)

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|「特別な六日間」第五日目
第84回日本水泳選手権兼北京五輪代表選考会スペシャル

「特別な六日間」も五日目。終盤を迎えている。
代表入りのチャンスもどんどん少なくなっている。
なんとしても代表入りした選手達の思いがふくらむ。執念をうむ。

初日、女子400m自由形でふがいないレースをし、代表内定を勝ち取ることが出来なかった柴田亜衣選手が女子800m自由形に出場。アテネ五輪で金メダルを獲得した種目だ。


決勝:女子800m自由形
柴田亜衣選手、名前がコールされると大歓声。彼女の人気を思い知る。
スタート、矢野友理江選手が飛び出す100m1:00.59の非常にいい入り。付いていく柴田亜衣選手。200mで矢野友理江選手が一身長リード。300m、矢野友理江選手・柴田亜衣選手・米永選手と続く。
400m矢野友理江選手4:13.86、柴田亜衣選手4:14.82。疲れの見えた矢野友理江選手を柴田亜衣選手が500mでとらえる。600m、柴田亜衣選手6:23.16・矢野友理江選手6:24.11。
700m柴田亜衣選手7:26.82。ラスト100mを1:03.16で泳ぐ必要がある。「執念」がくっきり泳ぎに現れる。。オーロラビジョンに派遣標準2を表す黄色のラインが表示され、柴田亜衣選手がその前を泳いでいることがわかると大歓声。ラスト100mを1:01.87でまとめ。派遣標準2突破で優勝。

きつかったと思う。期待され、自分もその期待に答える自信がありながら結果が残せなかった400m自由形。そこから僅か四日間。
気持ちを落ち着け、問題点を洗い出し、修正。なかなか出来ることではない。
正直言って北京五輪でアテネの再現(金メダル)はかなり難しいだろう。しかし、今日の執念の泳ぎには十分な価値があった。
二位には序盤、ペースを作った矢野友理江選手。標準2を切るベストを持ちながら夢果たせなかった。

もう1種目、「執念」を感じさせるレースがあった。

決勝:男子200m背泳ぎ
勢いがあり、その勢いのままに100m背泳ぎでも代表内定を勝ち取るのではないか?との予想もあった入江陵介選手。
しかし、レベルの高いレース展開の中力を発揮できず、内定を勝ち取れなかった。
大学一年で迎えた今大会。ロンドンで集大成を目指すのであれば必ず北京には出ておきたいだろう。
彼にとって残るは日本記録を持つこの種目のみ。

50m横一線。100mで入江陵介選手が出る。57.08日本記録ペースを上回る。
150mでピッチが落ちるがこらえる。
結局、危なげないレースで1:57.33の派遣標準2突破。2位にはラスト50m落ちなかった中野高選手

中野高選手も元日本記録保持者として譲れないこの種目、ラスト必死の追い上げを見せた。
新旧の記録保持者のコントラストが美しい。

そして、今日のもう一つのテーマは「勢い」

男子200m個人メドレーで代表内定を勝ち取った藤井拓郎選手の勢いがとまらない。100mバタフライで52.14の日本新。
また、山本貴司選手も後半すっとでてきました。渋い4位通過。他に2位通過の高安亮選手、3位通過(50m自由形を制した)岸田真幸選手ともに52秒台。代表争いは加熱する。

そして、日本代表する選手達も勢いを加速させている。

決勝:女子200mバタフライ
100mで抜ける中西悠子選手に秋山夏希選手、春口沙緒里選手、星奈津美選手が食らいつく。
抜ける中西悠子選手、まず春口沙緒里選手が落ち始める。星奈津美選手がラスト25m伸びる。中西悠子選手2:06.36の日本新。2位にはラスト25mうまくまとめた星奈津美選手が2:07.28の派遣標準1突破。秋山夏希選手は派遣標準1を上回るも3位。

決勝:男子200m平泳ぎ
北島康介選手、ついに8秒台に入る。
150mまでは世界記録を上回るペース。
2:08.84の日本新。2位には前半から積極的に北島康介選手に付いていきラスト25m崩れなかった末永雄太選手が2:10.17で派遣標準1を突破し代表内定。3位にはラスト追い込んだ立石諒選手2:10.33。立石諒選手は派遣標準1突破も代表内定に至らず。

世界記録:ハンセン
29.10・1:02.26・1:35.12・2:08.50
日本選手権08:北島康介
29.03・1:01.77・1:35.08・2:08.84

準決勝:女子100m自由形
上田春佳選手、待望の55秒台。2位通過は800mリレーで代表内定している山口 美咲選手、3位通過は浦部紀衣選手、山田香選手が4位通過。

準決勝:男子100m自由形
佐藤久佳選手積極的な飛び出し。50mの入りは日本記録+0.01。49.85で1位通過。2位通過は奥村幸大選手、自身初となる50秒切り49.96。3位通過はベテラン50.19。4位通過は伊藤真選手、5位通過は49秒台のベストを持つ小島貴光選手。400mリレー代表入りのための熱いレースが予想される。

準決勝:女子200m背泳ぎ
注目の選手が固まった2組。100mまで中村礼子選手・伊藤華英選手が並泳。1:03.35で折り返し。そこから伊藤華英選手がするするっと。中村礼子選手は入りのチェックを行った?伊藤華英選手が準決勝唯一10秒を切る2:09.98で一位通過。2位通過は中村礼子選手、2:10.82。決勝ではハイレベルな争いが予想される。

準決勝:女子200m平泳ぎ
明日、田村菜々香選手の執念の結果はいかに?
種田恵選手、いいペースで100mの折り返し。田村菜々香選手が150mで追いつく展開。ラスト50m田村菜々香選手が前に出る。2:26.20の好タイムで1位通過。種田恵選手、後半むりせず2:27.913位通過。1組目で泳いだ金藤理恵選手が2位通過2:27.19。この3人に今大会好調の北川麻美選手が絡んで代表内定を争う。

明日。「特別な六日間」が終わる。人々にいろいろな思いを残して。
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|第84回日本選手権兼北京五輪代表選手選考会第5日目結果

4/19(土) 第84回日本選手権兼北京五輪代表選手選考会│ジャパンスイム2008・Japan Swim2008 5日目結果

【北京五輪代表内定】
女子800m自由形 柴田亜衣
女子200mバタフライ 中西悠子
           星奈津美
男子200m背泳ぎ 入江陵介
         中野高
男子200m平泳ぎ 北島康介
         末永雄太

【新記録】
日本新
 男子100mバタフライ 藤井拓郎 KONAMI 52.14
  24.83・52.14
女子200mバタフライ 中西 悠子 枚方SS 2:06.38
  28.27・1:00.53・1:33.15・2:06.38
男子200m平泳ぎ 北島 康介 日本コカ・コーラ 2:08.84

高校新
女子200mバタフライ 星 奈津美 スウィン大教 2:07.28
 28.64・1:01.34・1:34.28・2:07.28


【予選】9:30~
女子100m自由形
男子100m自由形
女子200m背泳ぎ
男子100mバタフライ
女子200m平泳ぎ
男子1500m自由形

【準決勝・決勝】19:00~21:00
準決勝:女子100m自由形
上田春佳選手、待望の55秒台。

 1 上田 春佳 東京SC 55.82
 2 山口 美咲 近畿大 56.35
 3 浦部 紀衣 KONAMI西日本 56.44
 4 山田  香 ニスポ元住吉 56.61
 5 岩?  優 アクラブ藤沢 56.68
 6 遠藤美裕紀 GSアサオ 56.72
 7 北川 麻美 スウィン大宮 56.88
 8 水落 夏海 筑波大 57.13
 9 岩?佐代子 筑波大 57.18
 10 高鍋 絵美 KSG カホ  57.19
 10 湯本  杏 鹿屋体育大  57.19
 12 松本 弥生 日本体育大 57.20
 13 青木  慧 東京ドーム 57.28
 14 菅谷真理子 王子製紙 57.29
 15 山田 千夏 神奈川 大  57.39
 16 鈴木 聖未 スウィン埼玉 58.04

準決勝:男子100m自由形
佐藤久佳選手積極的な飛び出し。50mの入りは日本記録+0.01。決勝、記録に期待!
奥村幸大選手、50秒を切る泳ぎ。

 1 佐藤 久佳 日本大 49.85
 2 奥村 幸大 イトマン 49.96
 3 細川 大輔 GUNZE 50.19
 4 伊藤  真 ミズノ 50.37
 5 小島 貴光 KONAMI 50.47
 6 山本 晴基 自体校 50.53
 7 川内 勇輝 福岡大 50.63
 8 葛原 俊輔 セントラル東戸塚 50.64
 8 原田 蘭丸 中央大 50.64
 10 山元 啓照 アクラブ調布 50.72
 11 内田 征平 セントラルスポーツ 50.73
 12 小長谷研二 中央大 50.81
 13 箕成 貴之  中京大  50.86
 14 原  英晃 FREESTYLE 50.99
 14 日原 将吾 中央大 50.99
 16 松野 圭介 山梨学院C 51.38

準決勝:女子200m背泳ぎ
注目の選手が固まった2組。100mまで中村礼子選手・伊藤華英選手が並泳。1:03.35で折り返し。そこから伊藤華英選手がするするっと。中村礼子選手は入りのチェックを行った?

 1 伊藤 華英 セントラルスポーツ 2:09.98
 2 中村 礼子 東京SC 2:10.82
 3 安部 智絵 ニシテツAG 2:12.48
 4 寺川  綾 ミズノ 2:12.49
 5 五十嵐貴美 鹿屋体大学院 2:12.53
 6 福田 智代 群馬藤岡SS 2:13.25
 7 酒井 志穗 BSS古賀 2:14.15
 8 川除 結花  イトマン 東海 2:14.53
 9 渡邊有希子  イトマン 長命 2:14.79
 10 竹村  幸 近畿大 2:14.97
 11 島添 紗妃  イトマン 守谷 2:15.51
 12 井ノ下亜美 愛知学院大 2:15.66
 13 小関 夏奈 FーBIG 2:15.92
 14 赤瀬紗也香 SAシボクチ 2:15.97
 15 竹迫 麻弥 山梨学院大 2:16.22
 16 田中英里子 ロンド・SS 2:17.17

準決勝:男子100mバタフライ
藤井拓郎選手、びっくりの日本新。52.14
山本貴司選手も後半すっとでてきました。2位争いに食い込めるか!
高安亮選手、50mの入りは日本記録を上回る。
岸田真幸選手も52秒台。
5人が2秒台。決勝激戦。

 1 藤井 拓郎 KONAMI 52.14 日本新
 2 高安  亮 KONAMI 52.43
 3 岸田 真幸 アクラブ調布 52.52
 4 山本 貴司 近大職員 52.76
 5 柴田 隆一 T.アリーナ 52.79
 6 富山 貴士 きらら山口 53.30
 7 入江 晋平 筑波大 53.35
 8 加藤 拓馬 日大大学院 53.39
 9 大林 一樹 スウィン埼玉 53.42
 10 河本 耕平 SNW 53.43
 11 木村 悠人 東海大 53.75
 12 渡辺 英士 筑波大 54.35
 13 塩浦 慎理 湘南工大附 54.41
 14 上野 樹也  中京大  54.53
 15 金田 和也 金田SC 54.70
 16 杉岡 郁哉  中京大  54.91

準決勝:女子200m平泳ぎ
種田恵選手、いいペースで100mの折り返し。田村菜々香選手が150mで追いつく展開。ラスト50m田村菜々香選手が前に出る。2:26.20の好タイム。種田恵選手、後半むりせず2:27.91。決勝では、1組目で泳いだ金藤理恵選手と合わせて3名の争いか。

 1 田村菜々香 東海大 2:26.20
 2 金藤 理絵 東海大 2:27.19
 3 種田  恵 JSS長岡 2:27.91
 4 北川 麻美 スウィン大宮 2:29.37
 5 川辺芙美子 イトマン 2:29.77
 6 村上 優海 かしまAZ 2:29.86
 7 福留 景子 鴨池SS 2:30.13
 8 相原 佳菜 筑波大 2:30.16
 9 野瀬  瞳 大野城SC 2:30.19
 10 加藤  和 福島SS 2:30.23
 11 細越  智  藤村女子  2:30.56
 12 久保田晴奈 山梨学院大 2:30.72
 13 松島 美菜 セントラルスポーツ 2:30.73
 14 越山あゆ美 セントラル行徳 2:31.25
 15 福田 愛美 イトマン 2:31.44
 16 大塚 美優 スウィン大宮 2:31.86

決勝:女子800m自由形
柴田亜衣選手、名前がコールされると大きな声援。
スタート、矢野友理江選手が飛び出す100m1:00.59の非常にいい入り。着いていく柴田亜衣選手。200mで矢野友理江選手が一身長リード。300m、矢野友理江・柴田亜衣選手・米永選手と続く。400m矢野友理江選手4:13.86、柴田亜衣選手4:14.82。疲れの見えた矢野友理江選手を柴田亜衣選手が500mでとらえる。600m、柴田亜衣選手6:23.16・矢野友理江選手6:24.11。700m柴田亜衣選手7:26.82。ラスト100mを1:03.16で泳ぐ必要がある。執念のラスト。オーロラビジョン黄色のラインが表示されると大歓声。ラスト100mを1:01.87でまとめ。派遣標準2突破で優勝。

 1 柴田 亜衣 T.アリーナ 8:28.69 派遣標準2突破
 2 矢野友理江 KONAMI西日本 8:34.04
 3 藤野 舞子 FBインター 8:34.17
 4 米永 智香 鹿屋体育大  8:38.69
 5 宮部加奈子 枚方SS 8:41.81
 6 貴田 裕美 ALSOK群馬 8:43.69
 7 奥田麻里奈 天理水鏡 8:44.29
 8 小口 綾乃 セントラル池袋 8:45.46

決勝:女子200mバタフライ
100mで抜ける中西選手に秋山夏希選手、春口沙緒里選手、星奈津美選手が食らいつく。抜ける中西悠子選手、まず春口沙緒里選手が落ち始める。星奈津美選手がラスト25m伸びる。中西悠子選手2:06.36の日本新。2位にはラスト25mうまくまとめた星奈津美選手が2:07.28の派遣標準1突破。秋山夏希選手は派遣標準1を上回るも3位。

 1 中西 悠子 枚方SS 2:06.38 日本新 派遣標準1突破
 2 星 奈津美 スウィン大教 2:07.28 高校新 派遣標準1突破

 3 秋山 夏希 甲府SS 2:07.75  派遣標準1突破
 4 春口沙緒里 大野城SC 2:09.53
 5 加藤 ゆか 山梨学院大 2:12.26
 6 南園  遥 BSS古賀 2:12.38
 7 乙部  舞 ユアー蕨 2:12.44
 8 飯窪 麻未 山梨学院大 2:14.36

決勝:男子200m背泳ぎ
50m横一線。100mで入江陵介選手が出る。57.08日本記録ペースを上回るも150mでピッチが落ちるも危なげないレースで1:57.33の派遣標準2突破。2位にはラスト50m落ちなかった中野高選手 
 1 入江 陵介 近畿大 1:57.33 派遣標準2突破

 2 中野  高 ミズノ 1:58.22 派遣標準2突破

 3 渡邉 一樹 セントラル東戸塚 2:00.32
 4 森田 智己 セントラルスポーツ 2:00.94
 5 竹内 勇紀 大垣共立銀行 2:01.57
 6 松井 恒索 日本体育大 2:01.78
 7 山口 雅文 ミズノ 2:01.83
 8 清水 洋平 中央大 2:03.16

決勝:男子200m平泳ぎ
北島康介選手、ついに8秒台に入る。2:08.84の日本新。2位には前半から積極的に北島康介選手に付いていきラスト25m崩れなかった末永雄太選手が2:10.17で派遣標準1を突破し代表内定。3位にはラスト追い込んだ立石諒選手2:10.33。

 1 北島 康介 日本コカ・コーラ 2:08.84 日本新 派遣標準1突破
 2 末永 雄太 T.アリーナ 2:10.17 派遣標準1突破
 3 立石  諒 キッツウェルネス藤沢 2:10.33 派遣標準1突破
 4 大塚 一輝 群馬藤岡SS 2:13.05
 5 木村 太輔 自体校 2:13.18
 6 天満  宏 OahuClub綱島 2:13.24
 7 白井 宏幸  中京大  2:13.72
 8 今村 元気 ムラサキSP 2:14.93

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】決勝:男子200m背泳ぎ
決勝:男子200m背泳ぎ
50m横一線。100mで入江陵介選手が出る。57.08日本記録ペースを上回るも150mでピッチが落ちるも危なげないレースで1:57.33の派遣標準2突破。2位にはラスト50m落ちなかった中野高選手 
 1 入江 陵介 近畿大 1:57.33 派遣標準2突破
 2 中野  高 ミズノ 1:58.22 派遣標準2突破

 3 渡邉 一樹 セントラル東戸塚 2:00.32
 4 森田 智己 セントラルスポーツ 2:00.94
 5 竹内 勇紀 大垣共立銀行 2:01.57
 6 松井 恒索 日本体育大 2:01.78
 7 山口 雅文 ミズノ 2:01.83
 8 清水 洋平 中央大 2:03.16
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|決勝:男子200m平泳ぎ
北島康介選手、ついに8秒台に入る。2:08.84の日本新。2位には前半から積極的に北島康介選手に付いていきラスト25m崩れなかった末永雄太選手が2:10.17で派遣標準1を突破し代表内定。3位にはラスト追い込んだ立石諒選手2:10.33。

 1 北島 康介 日本コカ・コーラ 2:08.84 日本新 派遣標準1突破
 2 末永 雄太 T.アリーナ 2:10.17 派遣標準1突破
 3 立石  諒 キッツウェルネス藤沢 2:10.33 派遣標準1突破
 4 大塚 一輝 群馬藤岡SS 2:13.05
 5 木村 太輔 自体校 2:13.18
 6 天満  宏 OahuClub綱島 2:13.24
 7 白井 宏幸  中京大  2:13.72
 8 今村 元気 ムラサキSP 2:14.93
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】決勝:女子200mバタフライ
100mで抜ける中西選手に秋山夏希選手、春口沙緒里選手、星奈津美選手が食らいつく。抜ける中西悠子選手、まず春口沙緒里選手が落ち始める。星奈津美選手がラスト25m伸びる。中西悠子選手2:06.36の日本新。2位にはラスト25mうまくまとめた星奈津美選手が2:07.28の派遣標準1突破。秋山夏希選手は派遣標準1を上回るも3位。

 1 中西 悠子 枚方SS 2:06.38 日本新 派遣標準1突破
 2 星 奈津美 スウィン大教 2:07.28 高校新 派遣標準1突破

 3 秋山 夏希 甲府SS 2:07.75  派遣標準1突破
 4 春口沙緒里 大野城SC 2:09.53
 5 加藤 ゆか 山梨学院大 2:12.26
 6 南園  遥 BSS古賀 2:12.38
 7 乙部  舞 ユアー蕨 2:12.44
 8 飯窪 麻未 山梨学院大 2:14.36
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】決勝:女子800m自由形
柴田亜衣選手、名前がコールされると大きな声援。
スタート、矢野友理江選手が飛び出す100m1:00.59の非常にいい入り。着いていく柴田亜衣選手。200mで矢野友理江選手が一身長リード。300m、矢野友理江・柴田亜衣選手・米永選手と続く。400m矢野友理江選手4:13.86、柴田亜衣選手4:14.82。疲れの見えた矢野友理江選手を柴田亜衣選手が500mでとらえる。600m、柴田亜衣選手6:23.16・矢野友理江選手6:24.11。700m柴田亜衣選手7:26.82。ラスト100mを1:03.16で泳ぐ必要がある。執念のラスト。オーロラビジョン黄色のラインが表示されると大歓声。ラスト100mを1:01.87でまとめ。派遣標準2突破で優勝。
 1 柴田 亜衣 T.アリーナ 8:28.69 派遣標準2突破
 2 矢野友理江 KONAMI西日本 8:34.04
 3 藤野 舞子 FBインター 8:34.17
 4 米永 智香 鹿屋体育大  8:38.69
 5 宮部加奈子 枚方SS 8:41.81
 6 貴田 裕美 ALSOK群馬 8:43.69
 7 奥田麻里奈 天理水鏡 8:44.29
 8 小口 綾乃 セントラル池袋 8:45.46
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】準決勝:女子200m平泳ぎ
種田恵選手、いいペースで100mの折り返し。田村菜々香選手が150mで追いつく展開。ラスト50m田村菜々香選手が前に出る。2:26.20の好タイム。種田恵選手、後半むりせず2:27.91。決勝では、1組目で泳いだ金藤理恵選手と合わせて3名の争いか。
 1 田村菜々香 東海大 2:26.20
 2 金藤 理絵 東海大 2:27.19
 3 種田  恵 JSS長岡 2:27.91
 4 北川 麻美 スウィン大宮 2:29.37
 5 川辺芙美子 イトマン 2:29.77
 6 村上 優海 かしまAZ 2:29.86
 7 福留 景子 鴨池SS 2:30.13
 8 相原 佳菜 筑波大 2:30.16
 9 野瀬  瞳 大野城SC 2:30.19
 10 加藤  和 福島SS 2:30.23
 11 細越  智  藤村女子  2:30.56
 12 久保田晴奈 山梨学院大 2:30.72
 13 松島 美菜 セントラルスポーツ 2:30.73
 14 越山あゆ美 セントラル行徳 2:31.25
 15 福田 愛美 イトマン 2:31.44
 16 大塚 美優 スウィン大宮 2:31.86
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】準決勝:男子100mバタフライ
藤井拓郎選手、びっくりの日本新。52.14
山本貴司選手も後半すっとでてきました。2位争いに食い込めるか!
高安亮選手、50mの入りは日本記録を上回る。
岸田真幸選手も52秒台。
5人が2秒台。決勝激戦。
 1 藤井 拓郎 KONAMI 52.14 日本新
 2 高安  亮 KONAMI 52.43
 3 岸田 真幸 アクラブ調布 52.52
 4 山本 貴司 近大職員 52.76
 5 柴田 隆一 T.アリーナ 52.79
 6 富山 貴士 きらら山口 53.30
 7 入江 晋平 筑波大 53.35
 8 加藤 拓馬 日大大学院 53.39
 9 大林 一樹 スウィン埼玉 53.42
 10 河本 耕平 SNW 53.43
 11 木村 悠人 東海大 53.75
 12 渡辺 英士 筑波大 54.35
 13 塩浦 慎理 湘南工大附 54.41
 14 上野 樹也  中京大  54.53
 15 金田 和也 金田SC 54.70
 16 杉岡 郁哉  中京大  54.91
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】準決勝:女子200m背泳ぎ
注目の選手が固まった2組。100mまで中村礼子選手・伊藤華英選手が並泳。1:03.35で折り返し。そこから伊藤華英選手がするするっと。中村礼子選手は入りのチェックを行った?
 1 伊藤 華英 セントラルスポーツ 2:09.98
 2 中村 礼子 東京SC 2:10.82
 3 安部 智絵 ニシテツAG 2:12.48
 4 寺川  綾 ミズノ 2:12.49
 5 五十嵐貴美 鹿屋体大学院 2:12.53
 6 福田 智代 群馬藤岡SS 2:13.25
 7 酒井 志穗 BSS古賀 2:14.15
 8 川除 結花  イトマン 東海 2:14.53
 9 渡邊有希子  イトマン 長命 2:14.79
 10 竹村  幸 近畿大 2:14.97
 11 島添 紗妃  イトマン 守谷 2:15.51
 12 井ノ下亜美 愛知学院大 2:15.66
 13 小関 夏奈 FーBIG 2:15.92
 14 赤瀬紗也香 SAシボクチ 2:15.97
 15 竹迫 麻弥 山梨学院大 2:16.22
 16 田中英里子 ロンド・SS 2:17.17
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】準決勝:男子100m自由形
佐藤久佳選手積極的な飛び出し。50mの入りは日本記録+0.01。決勝、記録に期待!
奥村幸大選手、50秒を切る泳ぎ。

 1 佐藤 久佳 日本大 49.85
 2 奥村 幸大 イトマン 49.96
 3 細川 大輔 GUNZE 50.19
 4 伊藤  真 ミズノ 50.37
 5 小島 貴光 KONAMI 50.47
 6 山本 晴基 自体校 50.53
 7 川内 勇輝 福岡大 50.63
 8 葛原 俊輔 セントラル東戸塚 50.64
 8 原田 蘭丸 中央大 50.64
 10 山元 啓照 アクラブ調布 50.72
 11 内田 征平 セントラルスポーツ 50.73
 12 小長谷研二 中央大 50.81
 13 箕成 貴之  中京大  50.86
 14 原  英晃 FREESTYLE 50.99
 14 日原 将吾 中央大 50.99
 16 松野 圭介 山梨学院C 51.38
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|【速報】準決勝:女子100m自由形
上田春佳選手、待望の55秒台。
 1 上田 春佳 東京SC 55.82
 2 山口 美咲 近畿大 56.35
 3 浦部 紀衣 KONAMI西日本 56.44
 4 山田  香 ニスポ元住吉 56.61
 5 岩?  優 アクラブ藤沢 56.68
 6 遠藤美裕紀 GSアサオ 56.72
 7 北川 麻美 スウィン大宮 56.88
 8 水落 夏海 筑波大 57.13
 9 岩?佐代子 筑波大 57.18
 10 高鍋 絵美 KSG カホ  57.19
 10 湯本  杏 鹿屋体育大  57.19
 12 松本 弥生 日本体育大 57.20
 13 青木  慧 東京ドーム 57.28
 14 菅谷真理子 王子製紙 57.29
 15 山田 千夏 神奈川 大  57.39
 16 鈴木 聖未 スウィン埼玉 58.04
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|第5日目 決勝前。本日の表彰 プレゼンター他
▼前説 高橋繁浩さん

【表彰プレゼンター】
▼女子800m自由形 橋爪四郎さん
▼女子200mバタフライ 高橋清美さん
▼男子200m背泳ぎ 糸井統さん
▼男子200m平泳ぎ 高橋繁浩さん
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|第5日目、決勝の見所。
準決勝:女子100m自由形
誰か55秒台で泳がないだろうか...可能性が一番高いのはやはり200mで好調なところを見せた上田春佳選手、50mでベストを更新した山田香選手あたりか。

準決勝:男子100m自由形
決勝に向け、50秒台を切る選手がでてくるのか?予選一位だった山本晴基選手や予選2位通過の川内勇輝選手らにも注目。

準決勝:女子200m背泳ぎ
今大会の名勝負の一つに数えられるかもしれない種目。100m背泳ぎで敗れた中村礼子選手も決して調子が悪いわけではない。当然、伊藤華英選手は絶好調。予選では泳ぎが重く見えた寺川綾選手はどんな泳ぎを見せるか?福田智代選手や安部智絵選手、国際大会を経験している五十嵐貴美選手も注目。

準決勝:男子100mバタフライ
この衆目に賭ける、高安亮選手。アテネ五輪選考会の屈辱(派遣標準に0.02足りなかった)を忘れるためにも準決勝で気持ちよく泳ぎたいはず。200mで3位だった山本貴司選手もこの種目に賭ける。また、予選トップ、今大会絶好調の藤井拓郎選手も虎視眈々と優勝を狙っているだろう。決勝のセンターコースを取るのは誰だ?

準決勝:女子200m平泳ぎ
100m平泳ぎで代表内定を獲得した好調種田恵選手、なんとしてもこの200mで代表内定を取りたい田村菜々香選手。
この2強に注目。この二人、くしくも2組目に登場。どんな駆け引きがあるのか?予選でいい泳ぎを見せていた金藤理恵選手にも注目

決勝:女子800m自由形
なんとしても代表内定したい”金メダリスト”柴田亜衣選手と得意の200mバタフライを捨てて長距離自由形に賭けてきた矢野友理江選手が中心のレースだろう。派遣標準2は8:29.98。ともかく!ともかく...

決勝:女子200mバタフライ
激戦、好レースが期待されるこの種目。日本記録保持者中西悠子選手を中心に7秒台のベストを持つ星奈津美選手、昨年ブレークした秋山夏希選手、今大会注目の春口沙緒里選手ら注目の選手だらけ。派遣標準2は2:08.83。レベルの高いレースを期待。山梨県勢が3名決勝に進出。

決勝:男子200m背泳ぎ
準決勝、好タイムで泳いだ森田智己選手、中野高選手、100m背泳ぎで代表内定できなかったこの種目の日本記録保持者入江陵介選手。こちらも激戦。派遣標準2は1:58.64。3名が派遣標準突破の力を持っており好レースが期待される。

決勝:男子200m平泳ぎ
なには無くても北島康介選手。記録とペース配分に注目。
日本記録時のラップは
29.46・1:02.47・1:35.75・2:09.42
ちなみに世界記録は
29.10・1:02.26・1:35.12・2:08.50
準決勝で派遣標準2を上回ってきた立石諒選手、好調末永雄太選手が決勝でのその力をいかんなく発揮できるか?
ベテラン、今村元気選手、木村太輔選手の泳ぎは?

後、1時間45分後に幕が切って落とされる。
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|会場の様子。物販ブースを中心に

▼会場入り口手前に、東京五輪招致のブースがある。
招致嘆願のしおり(?)を結ぶことが出来る。
080419 日本水泳選手権 東京五輪招致

▼会場を入いると、物販ブース。まずは日本水泳連盟。ぱちゃぽグッツがあります。
080419 日本水泳選手権 物販ブース 日本水泳連盟

▼ミズノ
080419 日本水泳選手権 物販ブース ミズノ

▼アリーナ
080419 日本水泳選手権 物販ブース アリーナ

▼アシックス
080419 日本水泳選手権 物販ブース アシックス

・今は昼休みなのでガラガラですが、試合開始前、試合終了後と非常に混みます。
・人気商品はお早めに。

スイミングライフとはスイミングライフを購入する
04/19(土)|日本選手権兼北京五輪代表選手選考会│ジャパンスイム2008第4日目:各種報道

・「柴田隆一、北川麻美らが五輪出場決める…競泳・日本選手権 : 水泳 : ニュース : 北京五輪2008 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

・「asahi.com:男子200バタフライの柴田ら初の五輪切符 - スポーツ

・「女子自由形50、7位の金子 水着なんて関係…

・「競泳の豪選手、他選手殴り五輪代表権失う : 水泳 : ニュース : 北京五輪2008 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

・「スポーツナビ|男子200バタで柴田が3連覇、初の五輪へ=前回銀の山本は3位-競泳日本選手権

・「スポーツナビ|柴田隆、松田らが北京五輪へ=競泳日本選手権第4日

・「スポーツナビ|柴田、北川が初の五輪へ 松田は2つ目の北京切符=差替

・「<競泳>アテネ銀の山本、北京逃す、柴田と松田が代表に 男子二百バタ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

・「泣けた!遅咲き24歳・柴田が初五輪(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

・「北島に全レーストップ通過指令/競泳(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

・「亜衣、新呼吸で「何が何でも」五輪切符…競泳(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

・「柴田 勝利確認グ~現役最後に北京切符(スポーツニッポン) - Yahoo!ニュース

・「スポーツナビ | 北京五輪への道|柴田隆、松田らが北京五輪へ=選手コメント(1/2) 競泳日本選手権 <4日目 準決勝・決勝>

・「女子50自は山田が4連覇達成/競泳 - 北京オリンピック 競泳 : nikkansports.com

・「柴田、松田ら五輪代表略歴はこちら/競泳 - 北京オリンピック 競泳 : nikkansports.com

・「時事ドットコム:山本、ライバルにエール=競泳日本選手権

・「時事ドットコム:北川、重圧克服し五輪切符=競泳日本選手権


・「スポーツナビ | 北京五輪への道|柴田隆一、最高のライバルを倒しての五輪切符 ハギトモのレース解説 <4日目>

・「SWIMNEWS ONLINE - Swimming News, Swim Meet Results, Swimming World Rankings, Swim Links, Calendar

・「Lane 9 News Archive: Japanese Olympic Trials: Big Upset Happens on Fourth Night

・「水泳:朴泰桓、400自由形でアジア新記録 | Chosun Online | 朝鮮日報