FC2ブログ
通販専門の総合水泳誌「月刊スイミングライフ」のHP
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
--/--(--)|スポンサーサイト
カテゴリー| スポンサー広告|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイミングライフとはスイミングライフを購入する
06/30(月)|灼熱プールサイド北京五輪米国競泳代表選考会編:6/29 第1日目・第2回目
北京五輪米国競泳代表選考会diary629

【北京五輪米国水泳(競泳)代表選考会】(2008/6/29~7/6・ネブラスカ州オマハ)│概要情報一覧│観戦記・灼熱プールサイド2008│結果・第1日目(6/29)第2日目(6/30)第3日目(7/1)第4日目(7/2)第5日目(7/3)第6日目(7/4)第7日目(7/5)第8日目(7/6)


・昨日、アップした時点で北京五輪米国競泳代表選考会は開幕していませんでしたので、「第2回目」を更新です。


・いよいよ始まりました。北京五輪米国競泳代表選考会。

・初日から、2発世界新。4:05.25

・男子400m個人メドレーでフェルプス選手が4:05.25の世界新。2位のロクテ選手も4:06.08で泳ぎ従来の世界記録を上回る。

【LAP】
PHELPS Michael
29.22/55.38/1:26.62/1:57.32/2:32.45/3:08.45/3:37.93/4:05.25
LOCHTE Ryan
26.44/56.87/1:28.00/1:58.27/2:32.62/3:08.47/3:38.13/4:06.08

・女子400m個人メドレーでホフ選手がホフ選手が4:31.12 の世界新。2位のBEISEL選手(15才!)も 4:32.87の好タイム。

【LAP】
HOFF Katie
30.10/1:03.69/1:39.16/2:13.33/ 2:50.78/3:28.65/ 3:59.66/4:31.12
BEISEL Elizabeth
30.27/1:04.11/1:38.86/ 2:12.66/2:51.43/3:30.45/4:01.67/4:32.87

・男子400m自由形はジャンセン選手が3:43.53のアメリカ新。2位にバンダーカーイ選手3:43.73。3位のベント選手が3:43.92の大接戦。

・準決勝:男子100m平泳ぎはハンセン選手がレーザーレーサーで登場。世界記録に0.11と迫る59.24の好タイムで1位通過。2位通過はギャングロフ選手1:00.17、3位通過はシャンテウ選手が1:00.63。

・準決勝:女子100mバタフライではMAGNUSON Christine選手が57.50の好タイムで1位通過。6位までが58秒台。

・世界記録連発は予想通りですが...実際これだけレベルの高い記録を見ていると...身震いするほど、観戦が楽しみです!

・さあ、明日は8:20の飛行機。出来るだけ早く寝て体調万全で渡米するぞ!


*マックさんコーナーとは:SWIMMING VIEWの読者、マックさんが外国メディアの記事を要約して紹介してくださいます。

やはり米国は気になりますね。久々にまとめてみました。以下のネットニュースより抜粋したものです。
Swimming World Magazine - Swimming News
SWIM NEWS


米国五輪選考会初日の結果
 
【男子400IM決勝】
フェルプスとロクテがともに世界新を上回るタイムで泳いだが、フェルプスが競り勝った。最初の100こそ世界記録ペースではなかったが、フェルプスが背泳からペースを上げそこからは最後まで世界記録ペースで泳ぎきった。ロクテもフェルプスに離されずについていき、平泳ぎ終了時には0秒02差まで迫ったが、いつものようにフェルプスがドルフィンキックで引き離し4分5秒25の世界新で優勝。ロクテは自己ベストを3秒以上更新し、これまでのフェルプスの世界記録も上回った。
フェルプス選手:「最もきついレースのひとつだった。全てをプールにおいてきた。ロクテなしではこのタイムはでなかった。」

フェルプス:26.16; 55.38 (29.22); 1:26.62 (31.24); 1:57.32 (30.70) 2:32.45 (35.13); 3:08.45 (36.00); 3:37.93 (29.48); 4:05.25 (27.32)
ロクテ: 26.44; 56.87 (30.43); 1:28.00 (31.13); 1:58.27 (30.27) 2:32.67 (34.40); 3:08.47 (35.80); 3:38.13 (29.66); 4:06.08 (27.95)

【女子100バタフライ準決勝】
マグナッソンが予選に続いて自己ベストを更新。57.50 (26.98)はコグリンの米国記録から0秒2差。ブリーデン(58.04)とコミサーズ(58.31)が決勝でマグナッソンを追う。昨年世界選手権2位のバンデンバーグは59.34で8位。コグリンは背泳に集中するため、バタフライには出場していない。
 
【男子400自由決勝】
バンダーカーイとベントが有利とみられていたレースをジェンセンが制した。ジェンセンは100から200でリードを奪い、バンダーカーイとベントの追い上げをかわし、3:43.53の米国記録でゴール。バンダーカーイも3:43.73で自らの米国記録(3:43.82)を上回った。ベントは3:43.92。100を最初にターンしたケラーは3:46.36で4位。
ジェンセン選手:「とにかく周りをみないで必死に泳いだ。彼らが来るのは分かっていたから、早くタッチすることだけを考えた。」

【女子400IM決勝】
豪州ライスが3ヶ月前に出した世界記録をホフが塗り替え、4:31.12で優勝。2位の15歳のビーゼルも4:32.87で従来の米国記録を上回った。ホフはバタフライを1:03.69でトップで折り返したが、背泳ぎ得意のビーゼルが逆転。ホフは平泳ぎで再度逆転し、フリーでも力強い泳ぎを見せた。北京五輪では、前半強いライスと後半強いホフの対決が楽しみ。
Hoff: 30.10; 1:03.69 (33.59); 1:39.16 (35.47); 2:13.33 (34.17); 2:50.78 (37.45); 3:28.65 (37.87); 3:59.66 (31.01); 4:31.12 (31.46)
Rice: 29.05; 1:02.30 (33.25); 1:36.97 (34.67); 2:10.87 (33.90); 2:49.89 (39.02); 3:29.08 (39.19); 4:01.02 (31.96); 4:31.46 (30.44)

【男子100平泳ぎ準決勝】
58秒台の世界記録更新を狙うハンセンが、歴代2位の59秒24で決勝へ進出。2位はギャングロフで1:00.17。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。